ハッチーのマイルでわっしょい!

外資系サラリーマンの勢いに任せた雑記

SFC修行に必要なSKYコインは何枚??〜1円も使わずSFCを手に入れるためには〜

 

やほーハッチーです( ・∀・)ノ

 

 

今日も備忘録的な感じです。

 

 

SFC修行はやっぱりお金がかかる...

 

 

前回の記事でSFCに必要な50,000PPへのプランを練ったところ、

 大体65万くらいかかることが判明しました...Σ(゚Д゚;マジデ!?


 

しかし我が家にはそんなお金はない!( ゚д゚)ハッ!

 

 

ということで現金消費を抑える以下の2つの方法を考えました。

 

 

1. プレミアム旅割などを使って、とにかく効率よくPPを貯める!

 

2. SKYコインを使って、現金の消費を抑える!

 

 

ということで解説していきます!

 

 

効率の良い運賃・路線でPP単価を抑える!

 

 

まずはPP単価を下げる方法です。

 

例えば一つ前の記事でプレミアム株主優待割で羽田〜那覇往復を検討しましたが、

その時のPP単価は13円くらいでした。

 

 

50,000PPまで65万くらいです。(´Д⊂グスン

 

 

ところが、プレミアム株主優待運賃を使うのではなく、プレミアム旅割28やエコノミーの旅割75、はたまたPP効率の良い国際便をお得に利用することができれば、PP単価がグッと下がります。

 

路線にもよりますが、最大限効率を追求すれば、PP単価8〜10円くらいになり、50,000PPまで40〜50万くらいになるのです。

 

ただ残念ながらそれぞれ以下のようなデメリットもあります。

 

プレミアム旅割28 : 予約が困難

旅割75 : 一回で取得できるPPが少ない。だいぶ前から予定しなければならない

国際線 : 日帰りができない。修行目的だと体力的にもきつい

 

 

うーん。やっぱり事前計画は大事ですね...

 

 

SKYコインを最大限使用して、現金を使わない!

 

 

SKYコインは貯まったマイルを使用しつつ、PPを貯める唯一の方法です。

(10SKYコイン = 10円です)

 

マイルからの換算率はこんな感じ

ANA SKYコイン交換交換表

 

 

 ANAゴールドを持っていれば、ある程度一気に買えば1.6倍で交換できます。

そして、30,000PP貯めてブロンズメンバーになれば1.7倍で変えることも可能です。

 

ということで上の条件でSFC到達までを試算してみました。 

 

50,000PPを65万円で貯める場合(PP単価 = 13円)

 

最初の30,000PP : 39万円(39万SKYコイン) ÷ 1.6倍 = 243,750マイル

残りの20,000PP : 26万円(26万SKYコイン) ÷ 1.7倍 = 152,942マイル

計396,692マイル!

 

 

50,000PPを50万円で貯める場合(PP単価 = 10円)

 

最初の30,000PP : 30万円(30万SKYコイン) ÷ 1.6倍 = 187,500マイル

残りの20,000PP : 20万円(20万SKYコイン) ÷ 1.7倍 = 117,648マイル

計305,148マイル!

 

 

50,000PPを40万円で貯める場合(PP単価 = 8円)

 

最初の30,000PP : 24万円(24万SKYコイン) ÷ 1.6倍 = 150,000マイル

残りの20,000PP : 16万円(16万SKYコイン) ÷ 1.7倍 = 94,118マイル

計244,118マイル!

 

 

こう見るとできる限りSKYコインを駆使したくなりますね( ・∀・)ノ 

 

 

注意点としては、本来ANAマイルはSKYコインに変えるより、特典航空券に変えた方が圧倒的にお得になります。

 

つまり、SKYコインでSFC取って、その後現金で航空券を買うよりも、

現金でSFCを取って、その後特典航空券を取った方がお得ということです。

 

期限が迫ってるマイルがあるとか、マイルが余っている場合、先のことは考えずとりあえず現金使いたくないぜ!という人にはSKYコインを使うことをお勧めします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなマイルなどないっ!( ゚д゚)ハッ! 

 

おしまい。